新着情報 - 良和生活支援事業所

新着情報 - 良和生活支援事業所

[03/24 20:17] : 手すりの取り付け



当社を開設してから早いもので1年が経過しようとしております。
”細く、末永く、より近く”をモットーにひたすら走り続けています。
地域の一部になりたい思いで日々、取り組んでいる中で
今回、手摺材の在庫品を無料で提供しようと思います。

もちろん、ご利用者の方が優先です。材料となる手摺材は
在庫品ということで無料、取り付け費は多少いただくことに
なりますが、在庫品が無くなるまでは頑張りたいと思います。

なにぶんたくさんあるわけではないですが、写真は一部を
載せております。必要な手摺材を教えていただければ、
在庫確認いたします。

PS・お困りになっている方を優先とさせていただきます。
材料だけのご提供はご遠慮ください。


[01/28 08:39] : 手すりの取り付け

ブログを更新しました。




詳しくはこちら


[11/09 00:00] : 手すりの取り付け

今日、あるお宅へ御見積書の提出に行ってきました。
昔ながらの水回り(風呂、洗面、トイレ)のお宅です。
健常者ならば苦にならない段差や狭い廊下、片開きドアも
歳を負うにつれて、使用困難な状態になったため、手を加える
という内容です。

その際、ご夫婦と話の中で、現在の施設(介護施設)はどこも
飽和状態!予約をしても何年待つのかもわからない。

これからの介護社会はどうなってしまうのだろう?という
内容を話しました。

これは非常に難しい問題!ただ、この状態の制度は続かない
のでは・・・・


[11/05 23:59] : 手すりの取り付け

今日は、2件 住宅改修手すり取り付け工事を

行ってきました。手すり取り付け工事で一番多い

多いのは、玄関、トイレ、浴室です。

手すり取り付け工事の大半はこの3つです。

一日の中で一番利用数が多いというのもあるでしょうが

やはり、動作の中で上下運動が困難だからでしょうね。

ということは、住宅をリフォームまたは新築される場合、

この箇所への手すり下地は配慮するべきですね。

また、予防介護として上下運動への配慮もです。

ねっ!彼氏ができてウキウキの松○ チ○ ちゃん!


[10/28 07:49] : 手すりの取り付け

最近、朝晩の寒さが増してきた。体調の管理には十分注意していかなければと思ってます。これからの時期は室内でもトイレや浴室と
居間との温度差が大きくなり、事故が起きやすいので気をつけてください。

先日、トイレの手すりを取り付けてきました。
いつも注意していることは、既設住宅の状況により、本当にほしい
手すりの位置に下地がなかったり、タイル面だったり、コンクリート面だったりして、取り付けることができないと思っている方が
います。しかし 下地がなければ補強してから手すりをつければ
いいだけのこと。下地のないところにつければ簡単に外れてしまい
危険です。でもあきらめないで! 必ずつけることは可能です。